読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

航空券を予約しよう!【予約方法の種類】

旅の準備(出国前) 航空券

ごきげんいかが?canakoです。

今回は、飛行機に乗るための航空券の予約方法を簡単にお伝えします。

 

航空券の予約方法は、3つに分かれます。

1、路面の旅行会社で直接対面で予約する。

2、インターネット上で、旅行会社のHPから予約する。

3、インターネット上で、航空会社のHPから予約する。

 

以下詳しく説明して行きます。

1.路面の旅行会社で直接対面で予約する。

一般旅行者向けに店舗を持つ旅行会社に行って、

窓口で「○月○日~×月×日まで羽田から香港に行く航空券を予約したいです。」と伝えるだけです。

 

旅行会社の社員さんが、相談に乗ってくれます。夜に現地に到着したくない、直行便が良い、など希望通りの航空券を提案してくれます。

私も旅慣れていないとき、一度JTBの店舗窓口で相談しました。手数料は5,000円でした。自分でインターネットで予約することが不安な方は、この方法でも予約ができますので安心してくださいね。

 

長所:簡単、安心して予約ができる。

短所:高額。店舗に出向く必要がある。

 

参考までに一部の店舗一覧ページを掲載致します。

JTB店舗検索

H.I.S. | 営業所案内

日本旅行支店一覧| 日本旅行

2.インターネット上で、旅行会社のHPから予約する。

【航空券 予約】でググるとたくさんのサイトが出てきます。

サイトの案内に沿って、渡航先とスケジュールを入力してください。

 
ネット上での手配のため、企業の人件費がかからない分、安く買うことができます。経費を浮かせて航空券を安く提供するために、店舗を持たない ネットだけの会社なんかも存在します。
 
旅行比較サイトでは、航空券を扱っている数多くの旅行会社の比較を一度に行えるので、すごく楽チンです。自分の希望合ったものをすぐに探すことができます。
 
長所:24時間いつでもどこでも購入可能。店舗での購入よりも安い。各社の比較が一度にできる。
短所:自分で調べる必要があり、手続きが面倒。入力ミスをすると痛い目を見る。マイルが貯まらない場合がある。
実際に、以前私は間違えて3日遅い帰国便を予約してしまいました。皆さまは気を付けましょう。。
 
私がよく拝見するサイトを以下ご紹介致します。

3.インターネット上で、航空会社のHPから予約する。

実際に利用する航空会社のHPから、直接予約も可能です。1、2のように仲介業者を挟まないので、通常であれば、最も安く航空券を手配できる 方法です。また、プロモーション(特別割引キャンペーン)中に予約ができると、すごくお得に海外へ行けます!!
 
ただし、海外の航空会社のHPは、日本語版を用意していない可能性があります。最初は日本語でも、途中で英語や現地の言葉になる会社もあります(笑)
 
長所:通常であれば、最も安い。プロモーションを上手く利用すると、さらに破格で行くことができる。マイルが貯まる。
短所:予約画面が日本語表記でない場合がある。
 
私がよく拝見するサイトをご紹介致します。:
 
今回は3種類の予約方法をお伝えしました。私は2と3の方法を駆使しています。
実際にどうやって最も安い航空券を探し当てているのかは、こちらの記事をご覧ください▽

 

本日はチェコ人のお友達夫婦と、ドイツで飲んだときの写真をUPします。
プラハの自宅に泊まらせてもらったあと、一緒に車でベルリンまで遊びに行きました。
チェコ人
 
友情に関して、性別や国籍は気にしない派です(^^)