ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

初めてのひとり旅にオススメの国1【台湾】

ごきげんよう canakoです。

 
今日は、初めてのひとり旅にオススメの国 台湾をご紹介致します。実際に私が行って体感した国です。
 
▽写真は高雄で有名な観光地 蓮池潭です▽

台湾高雄蓮池潭

台湾(台北高雄) オススメの理由
物価、日本からの移動、食事、言葉、人、治安、全て◎です。
 

物価

日本の2/3くらいです。日本より高いと感じることはありません。田舎に行くと1/2かな?各都市にある名物夜市では、安くローカルフードが楽しめます。

日本からの移動所要時間

片道4時間です。LCCも就航していて、航空券も安いです。
今現在日本~台湾に就航しているLCCは、ジェットスター、ピーチ、バニラエア、スクート、タイガーエア、Vエアー・・・こんなにありますね。
台湾へのアクセス環境は価格・時間共に抜群に良いです!
▽航空会社のリンクは以下の記事にまとめてあります▽

 観光に必要な最低日数は、台北:3泊4日、高雄:2泊3日 です!

 

食事

日本人がいつも食べ慣れている中華料理です。チャーハン、小籠包、ビーフン。
めちゃくちゃおいしいです。困ったら、マクドナルドやサイゼリヤ等、馴染みのチェーン店がありますよ!(笑)
食あたりにあうこともそれほどありません。
 

言葉

初めてのひとり旅で一番不安なのは言語ではないでしょうか?
安心してください!観光地では英語が通じます。日本語も通じるところが多いです。台湾で泊まったホテルで、日本語通じなかった経験はありません。それだけ日本人が台湾を訪問しているということですね。
 
また、日本と同じ漢字文化ですので、看板やメニューの表記を見るとおおよその意味が分かり、安心できます。英語も日本語も通じないときは、漢字オンリーの筆談で意思疎通ができますよ!!
 

台湾人

親日国です。みなさんご存知ですよね。2011年の震災時に最も支援して下さった国(?)は台湾ですね。台湾の人は基本的に温和で優しいです。何度も訪れていますが、公共の場で不快な思いをしたことはありません。
 

治安・街

日本と同じ感覚でOKです。高層ビルが集まる一画があれば、原宿のような若者の街もあります。地下鉄やバスも発達しています。
日本と1つ異なるのは、バイクの量です。バイク社会です。道を渡るときはお気を付けください。
 
以上 さらっと書いてみました。
 
一言でいうと、言語以外日本とほぼ同じです。
まぁ、約70年前は日本でしたからね。
なので、旅慣れている人には刺激が少ないかもしれません。
 
個人的には温泉が大好きなので、いつか温泉巡り目的の台湾一周をしてみたいです。

もう一つオススメの国【マレーシア】

 
今日の写真は台北 士林夜市で食べた海鮮ビーフンと台湾ビールです。日本でビールは飲みませんが、外国に行くとかっこつけて地ビールを楽しんでみたくなります。そして半分以上残します(笑)

士林夜市台湾ビール