ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

旅先から日本へ絵葉書を出してみよう!【英語のお手紙の書き方まとめ】

ごきげんよう canakoです。

 

本日は、「旅先から日本へ絵葉書を送る」方法をご紹介致します。

 

海外から、自分宛てに送るもよし、家族に送るもよし。

「絵葉書」を見るたびに、訪れた国の風景と当時の気持ちが蘇ります。

私はいつも母に送っています。母は全く海外に行かないので、いつも喜んでいます。

(絵葉書=ポストカードです。)

 

▽好きな郵便局の写真です。フランス植民地時代の建物です|ベトナム ホーチミンの郵便局▽

ホーチミン郵便局

 

絵葉書の入手方法

観光地のお土産屋さんには、たいてい絵葉書が売られています。本屋さん郵便局でも購入が可能です。

私の経験上、一番安く、種類が多いのは郵便局です。ただし、郵便局は日本と同じで土日祝日はお休みのため、要注意!

見ているだけでも楽しいです。お気に入りの絵葉書を見つけてくださいね♪

 ▽台湾 台北から母に送った絵葉書です。▽

台北ポストカード

 

絵葉書の内容

私はいつも、「名前・現在地・日時」を必ず記載しています。何年後かに振り返ったときに、いつ行ったのかすぐわかるので、便利です。

そのほかには、旅先の温度、食べた物、訪問した観光地、体感した異文化について・・

なんでも良いです。便箋と違って、記載できるスペースが短いので、気軽に書けます。

 ▽上の台北の絵葉書に書いた手紙の内容です。私は字が本当に汚いんです。しかもこのときは仕事が忙しかったようです

ポストカード内容

 

絵葉書の宛て名の書き方

日本郵便さんのHPに説明がありました。▽

あて名の書き方|海外グリーティングカード|国際郵便 - 日本郵便

上記ページの②受取人さまの部分を参考にしてください

 

TO:の後に、受取人の名前を書きます。日本語でOKです。

そのあとの住所は、日本と逆の順番で書きます!

日本では、郵便番号→都道府県→市町村→番地→部屋番号 です。

海外では、部屋番号→番地→市町村→都道府県→郵便番号→日本(JAPAN) と書きます。

 

また、念のため宛て名の近くには、「BY AIR MAIL」と記載をしましょう。できれば赤字で!もしくは大きく書いて、囲ってください!なぜならば、航空便ではなく船便で扱われる可能性があるからです!船便は航空便の3倍くらい

、到着に時間がかかります。私はスリランカで船便扱いされて手元に届くまで1か月くらいかかったことがあります。お気をつけください。

 

ちなみに、日本から海外へ絵葉書や手紙を出す場合も同じ書き方です!

 

絵葉書の送付方法

日本と同じく、郵便局が一番安全で手続きも早いです。

その他、ホテルの受付、空港内のコンビニ、空港内の本屋さんで可能です。

空港外のコンビニや本屋さんでは、海外へ送る切手代を知らないとこが多いので、空港内をオススメします。

 

窓口で、「日本(アジア)へこの絵葉書を送りたい」と伝えると、絵葉書の大きさに合わせた切手をもらえます。ポストが近くにある場合はポストに投函、無い場合は、窓口や店員さんに預けておしまいです。

オーストラリアには切手販売機?とって無人の、全て機械が処理して切手を出してくれる店舗がありました(笑)

 

ポストが1つの場合はそのポストに投函、2つある場合は、「abroad」や「oversea」と書かれているほうのポストに投函してください。

 

絵葉書用の切手代

各国でによって異なります。ですが、安いので心配せずに窓口で聞いてくださいね。

郵便局では、日本と同じで記念切手もあります。まぁ、外国で記念切手にしてくれとわざわざ言う人は少ないでしょうけれど・・・

 

一番高かったのは、オーストラリア→日本で2ドル(約200円)でした!

発送後、どのくらいで日本に届く?

おおよそヨーロッパ、アジアからでも1週間程度で到着します。(中国を除いては!!!)

中国郵便局は怠慢しているのか、なぜかいつも1か月弱かかります。

日本から送ったものが中国に到着するのも同じです。日本から中国に年賀状や誕生日カードを送る際は、1か月前に発送するか、EMSを利用しましょう(笑)

 

 

さらっとですが海外→日本への絵葉書送付事情について紹介してみました。

 

私の好きなスタイルは、平日に郵便局へ行って、絵葉書購入~文章記入~切手購入~投函までを郵便局内で行うことです!椅子、机、糊、ペンはどの国の郵便局でも用意されてました^^

 

みなさんも、ぜひ大切な人に送ってみてくださいね*

 

最後に私のお気に入りをご覧ください。

▽香港▽

香港夜景ポストカード

チェコの田舎の山|この最も高い山でハイキングしました

チェコLOVOSハイキング

ちなみに裏の文章はこんな感じで愚痴ですね(笑)中国人の友人に振り回されたのを思い出しました。

ポストカード手紙

canakoの訪問国履歴

ひとり旅にオススメの記事