ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

スリランカ・キャンディのノマドスポット【Wi-Fiカフェまとめ】

ごきげんよう canakoです。

先日スリランカにて10日間、バカンスしてきました。

 

今回は、私の大好きな街スリランカ・キャンディ】Wi-Fi利用可能スポットをご紹介致します。

▽関連記事はこちら▽

 

DeliFrance

キャンディの超中心部に位置しています。駅やバスターミナルから、有名な仏歯寺に行くまでの道沿いにあります。

外国人価格ですが、エアコンのある清潔な空間は快適そのものです。Wi-Fiも早かったです。お茶は1杯120円からでした。

▽外観▽

f:id:canakotravel0501:20160312172011j:plain

▽内装▽

f:id:canakotravel0501:20160312172224j:plain

 

Natural Coffee

こちらのカフェは、日本人が経営されています。(従業員さんはスリランカ人ですが。)メニューにハヤシライスもありますので、日本の味が恋しくなったときはぜひどうぞ♪コーヒーは400ルピーくらいからでした。

The Empire Cafe

Natural Coffeeの隣にあるカフェです!お客さんは全員外国人です。スリランカ人には高すぎる料金設定です。2階には系列のホテルもあるようです。

テラスでランチをしてみました。久しぶりのジャンキーフードは、美味しかったです(笑)テラスは少しWi-Fiが弱いですが、SNSの確認には十分できました。

f:id:canakotravel0501:20160312174657j:plain

 

KFC(ケンタッキー)

KFCは、スリランカでは贅沢な食事です。よって、Wi-Fiも完備されているワケです。

しかし、KFCのWi-Fiはオススメしません!なぜならば、15分間の利用制限があるからです。レジでWi-Fiを使いたいと話すと、専用のIDとパスワードをもらいます。そのID、パスワードは15分、1回限りの使い捨てのものなのです。

お気を付けください。私は2回使い捨てのものをもらって、30分利用しましたが、居心地はよくないですよね・・・

 

【最後に】入店前にWi-Fiがあるか確認しましょう!

スリランカ、外国人向けのカフェにはWi-Fiが完備されていることがほとんどです。しかし、念のため入店前に店員さんに確認しましょう!

日本語「ここでWi-Fi使えますか?/パスワード教えて下さい」

英語「Can I use WiFi here?/Password please」

シンハラ語Wi-Fi ティエナワダ?/パスワード オーネ」

 

ちなみに、電源のあるカフェは見たことがありません・・

 

SriLankaは暑い国です。Kandy散策中にはカフェでこまめに休憩してくださいね~♪

 

スリランカの言語【シンハラ語】にご興味ある方はこちら