ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

中国人の良いところ【中国人の友人10人の共通点を挙げてみる2】

ごきげんよう canakoです。

先日スリランカ往復のトランジットで中国上海に合計6泊し、中国人の友人に会ってきました^^

 

スリランカ帰りの私のために、友人がdinnerに日本料理店を予約してくれていました。日本食恋しいのは確かですけど、やっぱり少し違う・・・でもありがとう・・・(笑)

f:id:canakotravel0501:20160310002725j:plain

 

本日は、中国人の性格の良いところをあげてみます。最初は日本人との価値観の違いに戸惑いますが、親しくなると中国人も素敵なところ結構ありますよ!私は中国人の性格が好きで癖になりつつあります(笑) 

 

1.Welcome To Chinaの精神が強い

中国人の友人と中国で遊ぶとき、基本的にすべて手配してくれます。そう、彼らは、親しい人の面倒をみるのが大好きです。

空港送迎、ホテル手配、観光案内(しかもプランが入念)、レストラン予約・・・はっきり言って、社長のように超ラクできます。(笑)彼らからすると、「自分の国に来てくれてありがとう!」の気持ちが強いそうです。

 

私も、昨年12月に中国へ初めてひとり旅行きましたが、それまでは電車にも乗ったことが無い(車で移動なので)、両替もしたことが無かったので、中国の物価が全くわかりませんでした。超恥ずかしいですね。

友人に会いに中国に行くと空港で待っていてくれるのですが、まず両替をさせてくれません。。「canako、私がいるのになんで両替するの?必要ないよ!」とのことです。超優しい?ですね!

 

逆に中国人の友人が日本へ来るときは私もすべてを彼らに捧げてますよ!!(笑)

 

2.私のものはあなたのもの・あなたのものは私のもの

中国人の友人のものは私のものです(笑)以前、観光中に喉が渇いていたので「あなたのお茶もらっていい?」と聞くと、「なんでそんなこと聞くの?私のものはすべて自由に使って」と言われました。

 

実はお金も同じ感覚です。私がコンビニに行きたいというと、私に100元(1800円くらい)を握らせて、「これで足りる?」と聞いてきます。

逆に私が日本から買っていったチョコレートも勝手に食べられていました。「canako、これ超おいしい~今度1箱買ってきて!!」とリクエストまで。仲良くなるとそんなところも可愛らしく思えてきます。

 

3.喧嘩をしてさらに仲良しに

私、中国人の友人と長期旅行すると、必ず喧嘩?言い合い?討論?しています。些細なことでも、なんでも。彼らは友人同士喧嘩をしても、お互いを嫌いになることがありません。むしろ、もっとあなたの考えを知れてよかった!って思ってくれます。

 

日本人同士なら、まず意見が異なる場合、我慢します。我慢する場面が続くと、この人と私は性格合わないと判断して、離れることが多いですね。中国人は些細なことでも主張します。それは、ワガママともとらえられますけれど、逆に言えば気を遣っていない、素で接してきてくれているということです!!

 

いつも素の飾らない彼らが大好きです!

 

4.友人は家族同然

上記の1~3をまとめると、家族のように大事に情熱的に接してくれるということです。これがまた居心地が良くなります。私は中国は嫌いですけど、中国人は大好きですよ!面倒見がよく、おせっかいの人が多いです。

ぜひ心を開いて仲良くなってみてくださいね~♪中国人の友人ができたら、ぜひ中国に遊びにいってみよう!!!(笑)

 

【番外編】知らない人は敵

ちなみに中国人は、友人・家族以外はみんな敵だと思って生活しています。警戒しています。よって、街でニコニコしている人は皆無です。

中国人の男性と一緒に街を歩く場合、全てのものから守ってくれますよ。電車内では超お姫様モードを味わえますよ!(笑)

逆に日本人は知らない人にもニコニコしておかしいと思われています。日本語のわからない友人と一緒に日本のbar に行って、私がバーテンダーさんと笑顔で話していると、「友達?」と聞いてきました。初めて入ったお店、初めて会った人だよ、と伝えると目を丸くしていましたね。

 

空港まで送ってくれたできるサラリーマンな彼、今はケープタウンに出張中です!!!

f:id:canakotravel0501:20160314000703j:plain

 

中国の関連記事