読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

旅先で友達を作る方法1

旅の最中 ひとり旅にオススメ 旅の準備(出国前)

ごきげんよう canako です。

▽去年の年末年始に行きました|ベトナムハロン湾

f:id:canakotravel0501:20160314085649j:plain

 

今回は、旅先で友人を作る方法についてご紹介致します。現地の友人とがいると、本には載っていない穴場スポットを教えてくれたり、いろいろな価値観の共有や発見ができるのでとても面白いです。

 

最低限の英会話力は必要です

厳しいことを言って申し訳ありません。でも、最低限は必要です。せっかく話しかけてくれても、身振り手振りでも会話をして通じないと、会話のキャッチボールができません。。

 

私の英語力は日本で高校生までに学んだ日常会話レベルです。旅を始めてから、特段英語を勉強したわけではありません。高校生時代に詰め込んだ英語を25歳の頭からひねり出して話してます。

 

途中言いたいことを英語でなんて言えばいいかわからず、つっかえることもありますが、「keep talking!(=話して話して!)」と言ってくれる人が多くて心優しい人ばかりです。

自分の気持ちを伝えて、かつ相手のことを理解するために、正しい英語でなく、伝わる英語でチャレンジしてくださいね~^^

私は昔、「canakoの英語文法はダメかもしれない、しかし私はcanakoの言わんとすることは理解できてる、これでよくない?何がダメなの?」って言われて感動したことがあります・・・

 

一人旅・個人手配旅で確率が上がる

友人と一緒に旅行をしている最中に、現地で友人ができたことはありません。旅で友達ができるきっかけは、話しかけたとき・話しかけられたときです!!!

自分がひとり旅中に話しかける側になったと想像してください。日本人以外の、英語ではない言語で話している複数人グループに話しかける勇気がありますか?!私は無いです。彼らを邪魔したくないですから。

 

ひとり旅同士だからこそ、「どこから来たの?何日滞在するの?オススメの観光場所ある?」など話しかけるハードルが低くなります。

 

また、初期の会話の延長線上で、気と時間があった場合には翌日一緒に行動したりもします。スケジュールが組まれているツアーだと絶対無理ですね!!!友達が欲しいなら、ひとり旅・個人手配をオススメします!

▽個人でプラプラ目的なく散歩するのが大好きです|チェコプラハ

f:id:canakotravel0501:20160314093635j:plain

 

ゲストハウス・ホステルに宿泊しよう

ゲストハウス・ホステルとは、簡単に言うとひとり部屋でなく、ひとり1ベッドが与えられ、複数人が1部屋に泊まる宿泊施設です。ゲスト同士の交流がしやすいようリビングのようなオープンスペースが用意されている場所がほとんどです。値段も安く、アジアだと1,000円くらいからあります。

 

これが一番手っ取り早いです。ひとり旅の人と同じ部屋になり、挨拶を交わすお互いまだご飯を食べていなければ、一緒に食べにいこうか!という話にもなります。

世界各国の人が利用しているので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!貴重品の管理をしっかりすれば、楽しい経験になります。

▽いくつかのベッドが1つの部屋に▽

f:id:canakotravel0501:20160314094012j:plain  

 

笑顔で返事をする!!!

目を見て笑顔で返事をしてください。相手も心を開いてくれます。笑顔で、「I'm not good at English・・Okay?(=私、英語得意じゃないの・・いい?)」と何度言ったことか!!それでも友達はできます!!

 

何度もいいます。正しい英語<通じる英語の習得をしてください。通じる英語は旅していくとどんどん身に付きます。ぶっちゃけ私たちはネイティブではないので、旅では通じれば十分かと思います。

 

【最後に】自分の身は自分で守って、世界で楽しく遊ぶ

世界には、悪い人もいるはずです。(私は性善説を信じていますが)

自分の見る目を信じて、総合的な判断で友人になる人を選択してください。選択というと言葉が悪いかもしれませんが、人生常に選択の連続です。限られた時間の中で、自分の好きな人と、最大に楽しい時間を過ごしてください。

 

関連記事はこちら