ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

スリランカの観光ビザを詳しく説明します

Hi there canakoです!

f:id:canakotravel0501:20160515194038j:plain

 

本日は、スリランカの観光ビザについて詳しくご説明致します。

日本のパスポートで観光ビザの取得が必須の国は少ないですね。

 

スリランカを訪れる全外国人がビザを取得する必要があります

スリランカには観光ビザとビジネスビザの2種類があります。スリランカを訪れる外国人は、どちらかのビザを必ず取得しなくてはなりません。

 

このブログにたどり着いた方のほとんどは観光ビザが必要な方かと存じます。今回は観光ビザを中心にご説明致します。

 

2通りの申請方法

スリランカのビザは2通りの申請方法があります。

オンラインで事前申請

スリランカ民主社会主義共和国出入国管理局の公式サイト【 Online Visa Application 】からオンラインで申請ができます。

サイトは英語ですが、ひとりでも申請できるよう纏めてあるとても親切なサイトを発見したのでシェアします^^

スリランカビザ(ETA)の申請方法 | スリランカ旅のアクティブインターナショナル

情報を登録してクレジットカードで支払い終了後、10分以内にビザ承認のメールが届きます。

 

私はいつも上記のサイトを参考にさせて頂いて、自分でビザ申請しています。旅行業者にビザ申請代行をお願いする手数料を節約して、スリランカで使いましょ!!

スリランカの空港で取得する現地申請

f:id:canakotravel0501:20160408164913j:plain

スリランカの空港(バンダラナイケ国際空港)の入国審査前にあるカウンターで申請が可能です。この写真は空港にある大仏様ですが、大仏の裏にカウンターがあります。

 

当日申請、即日発行。クレジットカード、もしくは現金で支払います。

私はどちらもオンライン、現地申請どちらも経験しましたが、現地申請は所要時間5分くらいでした。係員にパスポートを渡して支払いするだけ・・

 

費用

費用についてお知らせしたい点が1つあります。

 

オンライン申請と入国前の現地申請では、費用が異なります。

オンライン申請 :$35

入国前の現地申請:$40

5ドルの差です。

 

私は、現地での手続きの時間もお金も節約したい派です。いつもスリランカに飛び立つ前の成田/羽田空港iPhoneからオンライン申請しています。自分でやると15分くらい。

 

最初の入国から30日以内であれば、2回目の入国が無料

観光ビザは、30日間のうち2回入国が可能です。

複雑なので、具体的な日付を例にしてご説明致します。

一度目(最初)の入国:2016年6月1日

【観光ビザの期限は2016年6月30日】

一度目の出国:2016年6月10日

二度目の入国:2016年6月20日【これ無料です!】

二度目の出国:2016年6月30日までに出国する必要があります。

 

最初スリランカを訪れ、その後インドに行ったけど、やっぱりスリランカに戻りたい!!って思ったときに便利です(笑)

 

トランジットビザなら無料で2日間滞在可能

スリランカを経由して、モルディブやインドに行く方!!!

無料で2日間スリランカを体験できますよ~!!!本格紅茶、格式あるお寺へ参拝、スリランカカレーを堪能してください。

 

2日間なら、スリランカ最大の都市コロンボ・空港から近いビーチのニゴンボ・世界遺産の都市キャンディあたりまで足を伸ばせるのではないでしょうか?

 

【まとめ】観光ビザの心配はいりません

f:id:canakotravel0501:20160516145955j:plain

ビザを取り忘れたら、入国審査で引っかかります。「あっちのカウンターでとってこい」と言われて現地で取得後、入国ができます。

私が初めてスリランカを訪れたときのシチュエーションです(笑)日本のパスポートでもビザが必要な国は初めてでした!

 

オンライン申請を忘れたら、現地の空港で取得しましょう!!

スリランカ関連記事