読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ツアーには頼らない、初めての個人手配旅行、ひとり旅を応援します。一人旅の基本、コツ、旅先でのおもしろ実体験を分かりやすくお伝え致します。

【オーストラリアワーホリ Part1】ひとり海外生活へ

私について 言語 オーストラリア

ごきげんよう canakoです。

3か月振りの記事、ブログがご無沙汰になってしまいました。

f:id:canakotravel0501:20160901105607j:image 

シドニーでの生活も軌道に乗ってきましたので、再度旅ブログの更新を始めようと思います。

(5月から更新していないのに、毎日200アクセス頂き、ありがとうございます!)

 

ワーキングホリデーVISAにてオーストラリアに来てから、4か月が経過しました。今回は、私の4か月を振り返ってみます。(旅関係の内容ではないので、ご興味ない方は申し訳ございません・・)

1か月目:生活に慣れる

毎朝ホームステイ先から学校に通いました。

公共交通機関の乗り方、市内観光、英語脳へ切り替えの1か月でした。

ホームステイ先の家族の写真です^^

f:id:canakotravel0501:20160901105708j:image

 

2か月目:引っ越し&バイト開始

ホームステイ先から今現在住んでいるシェアハウスに引っ越し、また、飲食店のアルバイトを開始しました。英語環境で満足です。

 

10軒以上物件回ってやっと見つけたお気に入りの家!

f:id:canakotravel0501:20160901105808j:image

3か月目:週末ハイキング

シドニー郊外の観光とハイキングに毎週末行っていました。

f:id:canakotravel0501:20160901105904j:image

 

4か月目:学校卒業・バイト退職・オフィスジョブ開始

4か月の語学学校を卒業とともにバイトも辞めました。なぜならば、オフィスで働きたかったからです。

バイト辞めてから10日くらい怠惰な生活をした後、オフィスジョブを開始しました。いろんな国籍の同僚がいて、毎日楽しく働いています。

 

英語力は上がったのか?

本音を申し上げますと、わかりません。実感ありません。

私はもともと意思疎通はできる英語力で渡豪しましたので「全然英語わかんなかったのに、いきなり英語の会話聞き取れるようになった!」みたいなわかりやすい飛躍がないのです。

 

今はオフィスで働いていますが、同僚との会話や会議はちんぷんかんぷんです。勉強のし甲斐がありますね。

 

やってみなはれの精神

旅も生活もそうですが、興味のあることがあれば、やってみるに越したことないです。やってみてできなかったら、諦めて違うことをするか、ダメだった理由を反省して再チャレンジするのみです。

 

止まっていたらなにも変化がないのです。変化のない生活は、穏やかだけど刺激もない。怖いこともないけど新たな楽しみもない。

新しい環境

新しい言語

新しい友人

全部自分で選択できます。私は、全ての方にチャレンジすることをオススメしているのではありません。刺激は要らない、現状維持が好きな方は、それでいいと思います。

 

ただ、やりたいことがあるのに何かが引っかかて現状維持で仕方なく自分を満足させている人は、後悔する前にやったほうがいいですよ、とお伝えしたいです。

 

自分の人生、自分でコントロールできるようになっているのですから。 

f:id:canakotravel0501:20160901110035j:image

なにかワーホリや仕事の件でご質問があれば、コメント欄かメールでご連絡ください^^

 

次回はシドニーのガイドブックに載っていない、オススメ観光地を記事にします。

Have a lovely day!

関連記事 

 

 

オススメ記事もどうぞ